コンビニスイーツから有名メーカーまでチョコを食べつくす!

チョコを食べないと死んでしまいます

セブンイレブン

セブンもっちりクレープ生チョコクリームホイップ感想レビュー!

更新日:

こんにちは、森長ちよこです!

今日紹介するコンビニスイーツがこちら。

セブンイレブン「もっちりクレープ生チョコクリーム&ホイップ」

クレープ大好きなのでコンビニで見つけるとついつい買っちゃうんですよね。

実際に食べた感想をまとめてみました。


スポンサードリンク

もっちりクレープ生チョコクリーム&ホイップの感想

もちもち食感とたっぷりクリーム

中の生チョコクリームにはクーベルチュールチョコレートが使用されているそうです。

そういえばクーベルチュールチョコレートって最近よく見かけますよね。

実際どんなものなのかよくわかっていなかったので調べてみました。

一般に、ココアバターの含有量の多いチョコレートのことです。チョコレートの細工や被覆加工に使用されるものをいいます。ココアバターを31%以上含有することが基本で、通常は、35%以上の流動性の高いチョコレートをいいます。

通常は、ボンボンの上掛け、キャンディーやケーキの繊細なコーティングなどの細工に使われます。また、フランス料理のデザートなどの彩りに使われています。

(中略)

近年、クーベルチュール チョコレートという名前が知られてきて、高級チョコレートとされることがありますが、実際は、特殊用途のチョコレートです。

引用-日本チョコレート・ココア協会

なるほど、用途によって使い分けているだけで特に高級なチョコレートという訳ではないんですね。

ちょっと勘違いしてました(笑)

さて、もっちりクレープはどんな味がするのでしょうか?

いただきます!

ホイップクリームぎっしり!

やっぱりクレープはホイップクリームがあってなんぼですよね~。

クレープ生地はもちもち食感がしっかり活きていてグッド!

生チョコクリームは生地とホイップの間にありました。

なめらかで口当たりがよく、ホイップとの相性は抜群!

クリームの中にはチョコチップがありましたが、正直あってもなくてもどっちでもいいかな?くらいの存在感でした。

全体的にホイップがメインでしたがとても美味しかったです。


スポンサードリンク

ボリューム

大きさはコンビニスイーツにはよくある手のひらサイズ

おやつにはちょうどいい量でした。

価格

価格は167円(税込)

比較的お手頃な値段ですね。

原材料・成分表

原材料名

クリーム(乳製品)、クレープミックス(砂糖、小麦粉、その他)、牛乳、卵、チョコレート、乳等を主要原料とする食品、砂糖、はちみつ、水あめ、バター、植物油脂、コーンスターチ、ゼラチン、加工でん粉、乳化剤、膨張剤、香料、増粘剤(キサンタン)、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆、ゼラチンを含む)

栄養成分表

カロリー:265kcal

たんぱく質:3.5g

脂質 : 15.7g

炭水化物 : 27.2g

Na:35mg

もっちりクレープ生チョコクリーム&ホイップの評価

セブンイレブン「もっちりクレープ生チョコクリーム&ホイップ」ホイップクリームが美味しいチョコクレープ!

クレープが好きな人にはぜひ食べてもらいたい新商品です!

5つ星評価星4つ★★★★

-セブンイレブン
-,

Copyright© チョコを食べないと死んでしまいます , 2019 All Rights Reserved.