コンビニスイーツから有名メーカーまでチョコを食べつくす!

チョコを食べないと死んでしまいます

ロッテ

ガーナローストミルクの感想レビュー!キャラメルのような風味?

更新日:

こんにちは、森長ちよこです!

今日紹介するのはこちらのチョコレートです。

ロッテ「ガーナ ローストミルク」

ロッテの板チョコ・ガーナにまさかの新しいフレーバー追加!

一体どんな味なのか、実際に食べた感想をまとめました。


スポンサードリンク

ガーナ ローストミルクの感想

香ばしい風味

数ある板チョコの中でも独特の甘さが特徴的なロッテのチョコレート「ガーナ」

余談ですがみなさんはどこのメーカーの板チョコが好きですか?

私は断然ガーナ派!!!

以前友達に同じ質問をしたら「味の違いがわからない」と言われてしまいました。

さて、ガーナのローストミルクはその名の通り焦がしミルクと使用しているそうです。

いざ実食!

香ばしい香り!

一口で今までのガーナとは違うとわかるくらい焦がしミルクの風味が強いです。

香ばしいキャラメルのような味がとても美味しい!

ナッツみたいな味にも感じるな~と思って原材料を確認してみたらヘーゼルナッツペーストが入っていました。

甘さについては今までのガーナシリーズの中でも特に甘い!

もしかしたら、甘党じゃない人はちょっと食べるのがしんどいかもしれません・・・。

私はゴリゴリの甘党なので、この「ローストミルク」はかなり好きですね~。

海外製のかなり甘いチョコレートが好きな人にはおすすめです。


スポンサードリンク

ボリューム

内容量は50g

今までのガーナと同じ量です。

一枚丸々食べたらかなり満足できる量だと思います。

カロリーは一枚291kcalとそれなり。

ちなみにスタンダードなミルクチョコは279kcalなのでどちらもあまり変わらないくらいでした。

価格

私は98円で購入しました。

大体100円前後の値段で販売されています。

原材料・成分表

原材料名

砂糖、ミルククラム(砂糖、全粉乳、ココアバター)、全粉乳、植物油脂、ココアバター、カカオマス、乳糖、ヘーゼルナッツペースト、食塩、香辛料 / 乳化剤(大豆由来)、香料

栄養成分表

エネルギー:291kcal

たんぱく質:3.6g

脂質:19.3g

炭水化物:25.9g

食塩相当量:0.1g

ガーナ ローストミルクの評価

ロッテ「ガーナ ローストミルク」超甘党の人におすすめ!

焦がしミルクの風味はかなり濃厚で、チョコレートでありながらキャラメルのような甘さがありました。

ガーナの中でもトップクラスの甘さなので、甘いものが大好き!という人には強くオススメします。

こんな美味しいものが100円くらいで買えるなんていい世の中だ・・・。

5つ星評価星4★★★★

手軽に買える商品なのでぜひ一度食べてみてくださいね~。

-ロッテ
-, ,

Copyright© チョコを食べないと死んでしまいます , 2019 All Rights Reserved.