コンビニスイーツから有名メーカーまでチョコを食べつくす!

チョコを食べないと死んでしまいます

ハートブレッドアンティーク

ハートブレッドアンティークのチョコがけラスク感想レビュー!

更新日:

こんにちは、森長ちよこです!

今日紹介するお菓子がこちら。

HEART BREAD ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)

「チョコレート博士テンパルのたっぷりチョコがけラスク」

「ハリスとヨリスのチョコかけすぎちゃたラスク」

パッケージや商品名がかわいいですよね~。

店舗にて1個ずつのばら売りがあったので購入!

実際に食べた感想をまとめてみました。


スポンサードリンク

ハートブレッドアンティークのラスク感想

ハートブレッドアンティーク「マジカルチョコリング」が看板商品のパン屋さん。

私も何回かここでパンを買ったことがありますが、どれも美味しいんですよね~。

店舗の内装もかわいいのでお気に入りのお店です!

ここのラスクは今まで食べたことがなかったんですが、どんな味がするのでしょうか?

たっぷりチョコがけラスク

チョコがたっぷり!

チョコが想像よりも分厚くてちょっとびっくりしました。

ラスクと同じくらいの厚さがあるんじゃないか?と思うレベル。

味は濃いめのミルクチョコ

柔らかいミルクチョコとサクサクのラスクの食感が癖になりそうです!

とても美味しいラスクでした。

チョコかけすぎちゃたラスク

チョコがめっちゃ分厚い!!

「チョコかけすぎちゃたラスク」という商品名そのままのチョコレートっぷり。

チョコにラスクがくっついてる、と思うレベル。

味は風味豊かなブラックチョコ

ミルクチョコと比べると甘さは控えめですが、カカオの香りがより強く心なしか高級感があります。

こんなに贅沢にチョコを使ったラスクはあまりないかもしれませんね~。

とても美味しかったです!


スポンサードリンク

ボリューム

大きさは約7cmほど。

大きすぎず小さすぎず。

チョコのおかげで結構ずっしり感があります。

価格

たっぷりチョコがけラスクは1枚90円

チョコかけすぎちゃたラスク1枚108円

詰め合わせセットも販売されています。

原材料・成分表

原材料名

たっぷりチョコがけラスク

チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、食塩、イースト、乳化剤、香料、イーストフード、増粘剤(グァーガム)、ビタミンC、着色料(カロチン)、(原材料の一部に乳成分、小麦、大豆を含む)

チョコかけすぎちゃたラスク

チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、食塩、イースト、乳化剤、香料、イーストフード、増粘剤(グァーガム)、ビタミンC、着色料(カロチン)、(原材料の一部に乳成分、小麦、大豆を含む)

栄養成分表

たっぷりチョコがけラスク

カロリー:96kcal

たんぱく質:1.1g

脂質 : 6.6g

炭水化物 : 8.2g

食塩相当量:33mg

チョコかけすぎちゃたラスク

カロリー:109kcal

たんぱく質:1.3g

脂質 : 6.8g

炭水化物 : 10.7g

食塩相当量:26mg

ハートブレッドアンティークのラスク評価

HEART BREAD ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)のチョコがけラスクはギフトにおすすめ!

パッケージもかわいいのでお土産などにはぴったりだと思いました!

5つ星評価星5つ★★★★★

是非一度食べてみてください!

【関連記事】

ハートブレッドアンティークのミニパンオショコラ感想レビュー!

-ハートブレッドアンティーク
-, ,

Copyright© チョコを食べないと死んでしまいます , 2019 All Rights Reserved.