コンビニスイーツから有名メーカーまでチョコを食べつくす!

チョコを食べないと死んでしまいます

江崎グリコ

リベラ(ビター)の感想レビュー!チョコなのに脂肪の吸収を抑える?

更新日:

こんにちは、森長ちよこです!

今日紹介するお菓子がこちら。

グリコ「リベラ ビター」

実際に食べた感想をまとめてみました。


スポンサードリンク

リベラの感想

食物繊維のチョコ?

チョコレートなのに脂肪や糖の吸収を抑える効果があるリベラ

食物繊維「難消化デキストリン」が含まれているそうです。

パッケージには、

摂取の方法:普段ご利用のチョコレートと置き換えてお召し上がりください。

と書かれていたので、いつも食べているチョコをリベラに変えることで効果があるようです。

ついつい食べ過ぎちゃう人にはもってこいですね!

気になる味の方はどうなんですかね?

それではいただきます!

食感は硬め、チョコレートによくあるとろける口どけはありません。

自然とよく噛むようになるので食べ過ぎにはあまりならなそうです。

表面がつるっとしていて、手で持っても熱で溶けないようになっていました。

手にくっつかないのは個人的にちょっと嬉しいポイント!

味はビターだけどそんなに苦くなく、むしろちゃんと甘みがありました。

チョコレートらしいカカオの風味があって普通に美味しいです。


スポンサードリンク

ボリューム

内容量は1袋50g

個数は24個入ってました。

ちなみに1日当たりの摂取量1袋で、過剰摂取はおなかが緩くなる場合があるため注意。

1日1袋食べようと思うと結構な量になるので、食べ過ぎる心配はあまりしなくていいかと思います。

袋にはチャックがあるので保管も楽です。

価格

正確な値段を忘れてしまったんですが、スーパーで100円くらいで購入しました。

原材料・成分表

原材料名

カカオマス、砂糖、植物油脂、難消化性デキストリン、全粉乳、ココアパウダー、ココアバター、水あめ/乳化剤、光沢剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)

栄養成分表

カロリー:262kcal

たんぱく質:3.2g

脂質 : 18.1g

炭水化物 : 27.3g(糖質:18.2g、食物繊維:9.1g)

食塩相当量:0.075g

(1袋あたり)

リベラの評価

グリコ「リベラ ビター」お菓子の食べ過ぎを気にする人にオススメ!

リベラは脂肪や糖の吸収を抑える効果があるので、健康やダイエットなどに気を使っている人に向いていると思いました。

普通にチョコレートとしても美味しいのでまた買ってみようかな~と考えています。

5つ星評価星4つ★★★★

-江崎グリコ
-, ,

Copyright© チョコを食べないと死んでしまいます , 2019 All Rights Reserved.