コンビニスイーツから有名メーカーまでチョコを食べつくす!

チョコを食べないと死んでしまいます

明治製菓

マカダミアホワイトベールの感想レビュー!ミルクが濃厚!

更新日:

こんにちは、森長ちよこです!

今日紹介するお菓子がこちら。

明治「マカダミアチョコレート ホワイトベール」

冬季限定の商品だったので試しに購入!

実際に食べた感想をまとめてみました。


スポンサードリンク

マカダミアホワイトベールの感想

二層のミルク風味

マカダミアホワイトベールホワイトチョコミルクチョコが二層構造になっているのが特徴です。

今回のマカダミアチョコは結構甘そうですね。

同じ明治から発売されているマカダミアパティスリーはビターとミルクの組み合わせでどちらかというとほろ苦さが目立ちました。

マカダミアパティスリーについての記事はこちらからどうぞ↓
マカダミアパティスリーはビターな大人の味が美味しい!

それではいただきます!

ミルクが濃厚!

一番上にかかっているホワイトチョコのミルク風味がとても強いです。

そしてめちゃくちゃ甘い。

二層構造のミルクチョコ部分もホワイトチョコに合わせて甘めの味になっています。

板チョコにもあるハイミルクに似ているかも?

ちなみに割った断面はこんな感じ。

マカダミアの香ばしさがなかったら少しくどかったかもしれません。

正直かなり甘いですが、ミルクが強いからかコーヒーにはとても合っていました。


スポンサードリンク

ボリューム

1箱で9個入りです。

通常のマカダミアチョコと変わりません。

価格

私はスーパーで198円で購入しました。

希望小売価格は220円なので、大体200円前後で買えるようです。

価格についても通常のマカダミアチョコとあまり変わらないようです。

原材料・成分表

原材料名

砂糖、マカダミアナッツ、全粉乳、ココアバター、植物油脂、乳糖、カカオマス、クリーミングパウダー、脱脂粉乳/乳化剤、香料、酸化防止剤(V.C、V.E)、(一部に乳成分・大豆を含む)

栄養成分表

エネルギー:400kcal

たんぱく質:4.1g

脂質:30.7g

炭水化物:26.8g

食塩相当量:0.09g

分かっちゃいたけどカロリーめっちゃ高い・・・。

マカダミアホワイトベールの評価

明治「マカダミアチョコレート ホワイトベール」ミルク系が好きな人にはおすすめ!

ミルクの風味が強くかなり甘めなので好き嫌いは分かれそうだと思います。

ホワイトチョコやハイミルク、ガーナのローストミルクなどが好きな人は絶対はまる!

5つ星評価星4つ★★★★

ごりごりの甘党の方は一度食べてみてはいかがでしょうか?

-明治製菓
-, ,

Copyright© チョコを食べないと死んでしまいます , 2019 All Rights Reserved.