コンビニスイーツから有名メーカーまでチョコを食べつくす!

チョコを食べないと死んでしまいます

ロイズ

ロイズポテトチップチョコのカロリーは?初めて食べてみた!

更新日:

こんにちは、森長ちよこです!

今日紹介するおやつがこちら「ロイズポテトチップチョコレート」

北海道の有名メーカー「ROYCE’」の人気定番商品ですね。

チョコ好きの私ですが、あんまりポテチが好きじゃないので今まで食べたことがなかったんです。

ロイズのポテチチョコは評判もいいので、食わず嫌いもよくないと思い立って購入!

初めて食べてみた感想についてまとめていきます。


スポンサードリンク

ロイズ ポテトチップチョコレートの感想

味は甘い×しょっぱい

ロイズ「ポテトチップチョコレート」はその名の通りポテチにチョコレートがコーティングされている商品です。

最近はしょっぱい系のお菓子とチョコのコラボが多いですよね。

私も最初は抵抗があったんですが亀田の柿の種チョコが美味しかったので、それから好きになりました。

あれは本当にいくらでも食べられそうな気がする。

さて、ロイズのポテチチョコの味はどうなのでしょうか?

いただきます!

甘い×しょっぱいが最高。

塩味は強すぎずほんのり、じゃがいもの風味がしっかり感じられます。

油ものとチョコはどうなんだ?と思っていましたが、ポテチ自体があまりくどくないので相性抜群です。

チョコレートについてはやはりと言うべきか、流石に美味しいですね!

程よい塩加減のおかげでよりミルクチョコの甘さが際立ちます。

これは無限に食べられてしまう悪魔の食べ物だ・・・!


スポンサードリンク

ボリューム

内容量は190g

想像していたよりも量が多いので少しびっくりしました(笑)

ちなみに普段スーパーやコンビニで売られているポテチが大体60gくらい。

チョコレートの分重みがあると考えても、それなりの量があることになりますね。

これはカロリーを確認するのが怖い・・・。

流石に1箱を一人で一気に食べるのは無理そうですね。

誰かとシェアする方が無難かと思います。

価格

価格は778円(税込)

有名メーカーのチョコレートなら量を考えても普通のお値段だと思いました。

特別高いことはないと思います。

ちょっとしたお土産ならお手頃でちょうどいいかもしれませんね。

原材料・成分表

カロリー

先ほどもちらっと書きましたが、このポテチチョコ1箱で何kcalくらいなんでしょうか?

スーパーやコンビニで売られているお菓子だったらパッケージに明記されているんですが、この商品には見当たりませんでした(確認不足だったらすみません)

ロイズ公式ホームページで確認してみたところ、なんと1箱1,142Kcal!!!

目ん玉飛び出るかと思いました(笑)

高カロリーだろうとは思っていましたが、これはすごい・・・。

美味しいからついつい手が止まらなくなってしまう人は要注意です。

参考までに堅あげポテトブラックペッパー味が331kcal、明治の板チョコが279kcalでした。

原材料名

ポテトチップス(ジャガイモ<遺伝子組換えでない>)、植物油脂、食塩)、砂糖、ココアバター、カカオマス、全粉乳、乳化剤(大豆由来)

ロイズ ポテトチップチョコレートの評価

ロイズの「ポテトチップチョコレート」甘い×しょっぱいの初体験におすすめ!

甘いしょっぱい系の中でもかなり美味しいお菓子だと思いました。

なんとなく食わず嫌いで食べたことがないという人には是非食べてほしい!

チョコレート自体が上品な味なのでお土産にも向いています。

5つ星評価星5★★★★★

ロイズの「ポテトチップチョコレート」一度買ってみてはいかがですか?

-ロイズ
-, ,

Copyright© チョコを食べないと死んでしまいます , 2019 All Rights Reserved.