コンビニスイーツから有名メーカーまでチョコを食べつくす!

チョコを食べないと死んでしまいます

セブンイレブン

チョコがけいちごパウダー仕立て「セブン期間限定」を食べてみた!

更新日:

こんにちは、森長ちよこです!

今日はセブンイレブンで「チョコがけいちご」期間限定バージョンを購入しました。

チョコがけいちごは前からセブンで売られていた商品ですが、どの辺が変わっているのでしょうか?

実際に食べてみた感想を書いていきたいと思います。


スポンサードリンク

チョコがけいちごの感想

味はかなり美味しい!

「チョコがけいちご」はドライストロベリーにチョコレートがコーティングされている商品です。

六花亭LeTAO、身近なところでは無印良品でも同じような商品がありますよね。

何年か前にLeTAOのドライいちごチョコを食べたことがありますが、かなり美味しかったのを覚えてます!

また食べたいな~。

さて、今回の期間限定チョコがけいちごは表面にココアパウダーが振り掛けられている点が今までとの違いですね。

いざ実食!

ココアパウダーだけでそんなに変わるか?と思いきや、ココアの風味がより強く感じられてとても美味しい!

パウダー仕立てのおかげか、トリュフチョコのような味わいになっていました。

あとはメルティーキッスにも似てるな~と思いました。

ドライストロベリーはサクサクで酸味が効いていて食感も味もグッド!

大きさも一口サイズと思えば十分な大きさだと思います。

チョコレートはかなり甘めなミルクチョコで、ドライストロベリーの酸味との相性ばっちりでした。

私はコーヒーと一緒に食べましたが、フルーツを使っているので紅茶の方が合っていたかも?

あとはホットミルクと一緒に食べるのもいいなぁ・・・。

うーん、少しだけ後悔(笑)

今までと少しだけ違う「チョコがけいちご」

かなり美味しかったです。


スポンサードリンク

ボリューム

量は一袋に50g、私が購入したのは5個入ってました。

ドライいちごチョコあるあるだと思いますが、量は少ないですね~。

もっと食べたい!と思うところでなくなってしまいます。

個数はあまりないのでシェアには向かないでしょうね。

これは「1個ちょうだい!」と言われて一瞬考える感じ(笑)

価格

価格は280円

コンビニのお菓子としては高めの値段設定だと思いました。

味は美味しいけど、300円弱で量が5個・・・。

でも無印良品のチョコがけいちごも同じくらいの量で290円なんですよね。

贅沢にいちごを丸々使っているので妥当なお値段なのかも。

原材料・成分表

原材料名

チョコレート(砂糖、カカオマス、全粉乳、植物油脂、ココアバター)

ホワイトパウダー(砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、脱脂粉乳)

乾燥いちご、ココアパウダー/乳化剤(大豆由来)、香料

栄養成分表

エネルギー:280kcal

タンパク質:3.9g

脂質:17.0g

炭水化物:27.8g

食塩相当量:0.07g

期間限定チョコがけいちごの評価

セブンイレブンの「チョコがけいちご」は、一人で食べるちょっと贅沢なおやつに最適!

コンビニスのお菓子でありながらクオリティはなかなか高いです。

ですが、価格と量を考えるとリピートするかは悩みどころ。

他の商品との比較になってしまいますが、無印良品の方は同じ50gでも大きさが不揃いなため個数が少し多いんです。

どうしても多い方がお得に感じでしまうんですよね、グラムは同じなのに(笑)

逆に無印良品よりも良いと感じた点は、袋にチャックが付いていることです。

開け口が閉められるのは少しずつつまむ時にありがたいですね。

色々と気になる点もありましたが、チョコレートといちごのコンビが好きな人にはオススメです!

セブンイレブンの「チョコがけいちご」一度食べてみてはいかがですか?

-セブンイレブン
-, ,

Copyright© チョコを食べないと死んでしまいます , 2019 All Rights Reserved.